FC2ブログ

akuriの花ブログ

。。。♪お花写真をメインに気ままに日常をアップしております♪。。。

皆さまに報告です。  

いつもの火曜日でした~
CIMG1839.jpg
さらに高くなり!!

CIMG1840.jpg
その裏も工事中!


CIMG1842.jpg
ここは紙屋町、広島で、もっとも、車、路面電車が行きかう場所です。
『広電ビル』何階が建つのかな~?なかなか工事が進んでいないようなんですが
基礎工事をしっかりしているのでしょう。







ここから皆さまにakuriからの報告があります。akuriの父が16日朝(土曜日)
に95歳で永眠いたしました。先月21日階段から落ちまして、その時は異状
なさそうだったので良くなると思っていました。が29日(年末の為)病院が
閉まって、急に悪くなり何しろ病院嫌いなため行かず家で寝て起きてお手洗い
に行きの日々それが階段を1歩1歩降りるがごとく日増しに悪くなっていきま
した。それでakuriが実家にお泊りになった訳でして義母が夜1人だと心細いと
言うので・・年末年始はありませんでした。ぞうににご馳走も心配で歯茎が痛く
なり食べれませんでした。 おそうしきは孫たちも来て心和ましてくれました。
とどこおりなく無事に済み今は体の疲れだけが残って頭もカラです。お葬式も
済み、ほーっとしております。今はなにもしたくない気分ですm(__)m。





category: 未分類

thread: つぶやき・・・ - janre: サブカル

tb: 0   cm: 8

コメント

>ririさん、こんばんは~

今、ヨーロッパ紀行をさぁ~と見た。楽しんで来ましたね~♪私は
樹と雪のカモメ?の足跡と昼と夜が分からん綺麗な空とあと何だっけ
あっ、美術館、写真を撮ってもいいのが載っていて満足!でも毎日
お邪魔しに行きたかった。が、気にもならず毎日が心配のしどうしで
少し痩せましたよ~ ririさんご馳走を食べていましたね~それに
頭の毛はまだ、痛いのかしら?私も1回してみたい短いから無理だね。
日本では、出来る人いないのですか?

今度ゆっくり見に来るのでいっぱい写真満載にしておいてくださいね~。

URL | akuri #-
2010/01/22 00:57 | edit

>カラフルさん、こんばんは~

昨日は楽しく気が紛れてよかったですよ~。
でも、もう1人の私の同級生なんよ~矢張り、何ヶ月前に
お母様をなくされて5日が命日で、ここに寄ってお墓参り。
が少し楽しみな感じの人です、姉弟で仲悪い!昨日は5日でも
ないからどうして、来るきになったのかしら~?
よく、喋る人でしょう、私には関係ない話だから聞きたくない
のにですが同級生と思い自分勝手に私には知らなくてもいいのに
分からないことを一方的に身内のことばかり言う方です。
つき合わせて、悪いなぁ~と心の中では思っていましたが
私もどのように対処したら分からず、成り行き任せm(__)m
今日、高校が一緒だった友達が来てくれて5日に来て相手
してくれない?と頼んでおきましたよ"^_^"。

URL | akuri #-
2010/01/22 00:34 | edit

>ヒヨコちゃん こんばんは~

そうです、みな揃っての子供達、孫達に囲まれて
和やかな、おそうしきができました。 父も
『これで良かった!』の声が聞こえるようです。

1日の夕食に最初のケイレンがきて2日目も数回
父もこれでは病院に行く気になり月曜日まで待って
4日の朝、義母と弟と病院に行くと、すぐに紹介状を
書いて頂き昼から入院に連れていきました。父には
入院とは言わずいつもの病院と思い込んでいました。
私たち兄弟4人と義母は『入院』の言葉をいっさい言わず。
言ったら病院に行かんでええと言うことが分かっていました
何しろ頑固なオヤジだったから、病院に行く道中
半分までは同じ道路、それを反対に行ったのがわかり、
「どこの病院にいくならぁ~」と頭はしっかりしていたんです。
皆、無言・「入院と言ったら行かん」と絶対言うのが分かって
いましたから皆、無言状態が続きました。病院に着くとすぐCT、
血液検査それから、点滴の毎日、入院した当時は、どうしても
トイレに行きたいんですね。連れていく介護人が大変、足がふら
していましたから、耳も聞こえませんでしたし、自分もひっくり
返らないよう手すりをしっかり持っているから離さないので余計に
上手く行かず、大変でした~。闘病生活が長くなると覚悟してい
ましたが、入院したら1人ではもう起きれない状態で「起こしてくれぇ~」
が頭から離れません。毎日少しづつケイレンの回数も多くなり2日前頃
になると目も見えない状態でケイレンが全身に見守ること、おさまるのを
待つしかないのです。最後はもう静かになり熱があったのに、見る見る
うちに冷たくなっていくのがわかり、これが最後と大泣きでした。お通夜は
寝ていなく、おそうしきは、動けないけど、頑張ったよ!!
ヒヨコちゃんも頑張って・・・・・・・寒いから体に気をつけてね~!!

URL | akuri #-
2010/01/22 00:11 | edit

No title

そうだったんですか。
知らなくて、ごめんね。
大変でしたね、最後までついててあげたんですね。
お疲れ様でした。

URL | riri #-
2010/01/21 23:21 | edit

No title

水曜日はありがとうございました。
お疲れだったでしょうに、おしゃべりしすぎてさらに
つかれてしまったのではないかと心配しています。

今日は雨ですが、暖かいです。ゆっくり春にむかってますね。

URL | カラフル #-
2010/01/21 09:23 | edit

寂しくなったね

お疲れ様。お父さん お孫さんやお子さんに囲まれ 幸せだったのね。アグリチャンも 疲れが出ませんように

URL | ヒヨコ #-
2010/01/21 08:39 | edit

>ラッフルズさん こんばんは!

コメントありがとうございます。

95歳で不足はありませんが、やはり父との永遠の
別れはつらいものです。日増しに昔の事がよみがえり
いつも心配かけて気にしていてくれていた時期の頃が
なつかしく思い浮びます。
友達はいいですね~こんな時にさりげなく心使いしてもらい
励みになり落ち込んでいるヒマを少し助けてもらっている自分
がいます。こうしてラッフルズさんにも、メールにてのお友達から
のお声がかかり・・嬉しい限り、少しずつ元気になれそうです。

URL | akuri #-
2010/01/20 23:29 | edit

No title

お父様、亡くなられたとは・・・・。
心中お察し申し上げます。

akuriさんも精神的にも肉体的にも消耗しているかもしれないですよね。
できたらゆっくりと時間をお過ごしくださいね。

URL | ラッフルズ #-
2010/01/20 10:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gonbei356.blog20.fc2.com/tb.php/254-85842336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)