akuriの花ブログ

。。。♪お花写真をメインに気ままに日常をアップしております♪。。。

九州に行って来ました。  

 ダンナの里は福岡県の田舎で母がホームに入っているので
 気になり行って来ました。
 6月のはじめに行く予定が今回になったのですよ
CIMG1186_20130703195514.jpg
 広島駅に着くと丁度よく9時54分があり乗り込みサッちやんに連絡
CIMG1187.jpg
CIMG1189_20130703195521.jpg
 新幹線の中。新幹線大好き 今回は1人で行ったのでお土産もあり
CIMG1188_20130703195519.jpg
 ウロウロ出来なかった 
CIMG1191_20130703195522.jpg
 サッちゃんに54分に乗ったからと伝えると40分で着くからネ
 と言う。私は1時間かかるのかと思っていたが、ほんま40分もかからず
 あっと言う間に着いた。もう少し乗って置きたかったなぁ~~~

 小倉駅に着くと待っていてくれた。私は黒い大きなサングラスをかけているからと
 伝えていたから直ぐにニコニコしながらお迎えしてもらった。


 駅ビルでランチをと中華店に連れて行ってくれた。ここは美味しいから食べさせたいと言っていた。
CIMG1194.jpg
 1品づつ出てきて取り皿を何枚も重ねて持ってきて置かれた店員さん。
CIMG1196_20130703200953.jpg
 本当にどれも美味しかった
 お腹がはちきれんばかりになり後にして
CIMG1198_20130703200955.jpg
 ここでモノレールで行く。
 いつもはJR電車で行くんだけど初めての体験物珍しくキョロキョロ
 小倉駅やはり広島より賑やかだは~


 モノレール乗る前にこの市場について行く。この市場も賑やか沢山の品物があったなぁ~~~
CIMG1201_20130703200958.jpg
 どこの駅だったかな?降りて車で迎えに来ていたHさん
 お世話になりました。


 次の日曜日朝は曇り、いざ車でホームに行く車の中で土砂降り状態となる。
 義母が入居しているホームの玄関先
CIMG1211_20130703201000.jpg
 受付にサッちゃんが応対してくれた。
 少しお待ちくださいとか
 ほんの少々、待ったような気がしなかった。珍し物ばかりが目にはいるから・・・
 そうこうしていたら車いすで義母が連れて来られた

 まあまあ元気そうでと私が安心したのと同時にダンナのいとこのサッちゃんと
 イッちゃんが涙ポロポロと出す。叔母にあたるから無理ないか・・・
 義母が「よう来てくれたと」また涙を会った瞬間から出す。私も
 貰い泣き また「ホームの方によくしてもらう、ありがたい」
 と手を合わせて拝む
 まあ元気のようで喜んでもらい
 会いにきたかいがあったと思った。
 
 今回の目的だったから。一安心

 それから昼から晴天になったのには驚いた
 倉庫の片づけを手伝う、イッちゃんも一緒に3人でやるから
 片づけも早く終わった。

 次の日の月曜日広島に帰る。火曜日が病院の日だから。
 そしたらサッちゃんも一緒に帰ると言う。

 帰りに又、小倉駅近くの市場に買い物して帰ろうと言うから
 モノレール 小倉の1つ手前の駅で降りた。正解だった。

CIMG1216.jpg
CIMG1214_20130703202451.jpg
 また、美味しい物を買ってくれたサッちゃん

CIMG1223_20130703202455.jpg
CIMG1224_20130703202457.jpg
 広島駅に着いてほんのしばらくいたサッちゃん。うちのダンナと40年間前ぶりの
 再会、会って分かったのだったのかな?私はもう、その時の様子は忘れている


 夕方《広島風お好み焼き》を満足して岡山に帰って行った。
 お世話になったね。ありがとう。サッちゃん。見てないだろうけど。
 


  昨日の火曜日は朝、病院で昼から姉と会っていた。


 今日の朝曇り 昼から2時過ぎ急に暗くなり土砂降りとなる
 雷も鳴り出しパソコンの電源を抜いていた。
CIMG1272_20130703211337.jpg
 嵐状態、恐いわぁ~
CIMG1274_20130703211339.jpg
 少しおさまって雲が、山が見え出した。


 ジムに行くごろには止んでいたがJR電車の遅れが続いていた
 が
 運転されて動いていたから遅れてきた電車に乗って出かけてきた
CIMG1284_20130703211235.jpg



 今日も無事に済みそうでなにより
 日中とても蒸して暑くクーラーを付けた。
 今は寒い





category: 未分類

thread: いってきました^^ - janre: ブログ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret